Entry: main  << >>
カランメソッド348
0
    今回はたぶん初めて割増ポイントの先生の授業を受けた。
    今までは、避けてたけど、ビジネスカランは先生が少ないので、仕方なく指名した。
    通常ポイントの先生と、何が違ったかというと、
    まあ、発音はクリアで綺麗だった。
    それより、見た目が綺麗だった。
    笑顔も良かった。
    という点。結構、読み間違えが多かったのだけど、たぶんこのコースに不慣れだからだと思った。

    ただ、通常ポイントの先生と比べて、指摘が細かい訳でもなく、それほど差はない。
    一番は、綺麗な人は人気もあるということだろう。

    ところで、前回の話になるけど、スカイプをアップグレードしたら、最悪だった。
    なぜ、こうも例外なくアップグレードするたびに改悪されてるのか不思議でならない。

    最悪だったのは、Skypeの音量調整のメニューが無くなっているということだ。
    それで、音量が変えられなかったので、授業の最中、音量が最大化されているままずっと耐えた。
    (Macの話)今までCommand+Option+矢印上下で音量調整できたのが、
    システム音量を使うようになっているから、メニューから削除されている。
    普通にシステムの音量変えればいいじゃんって話ではない。なにが悪いかというと、
    自分はMac上でテレビを見る関係で、チューナーをつけてる。
    そのソフトは、USBヘッドセットをデフォルトにしていると、デジタル録音機器と勘違いして、
    起動が停止するようになっている。そのため、ステレオミニジャックのヘッドホンをつなげている。
    USBヘッドセットとは別に、デフォルトの再生機器としてヘッドホンが接続されているのだ。
    それでスカイプだけはUSBヘッドセットを利用するように設定している。
    こうなっていると、システム音量はステレオミニジャックのヘッドホンにしか作用しない。
    もちろん設定でデフォルト機器を変更すればいいのだが、いちいち面倒でやってられない。
    大体、スカイプの設定で機器を選べるのだから、システムのデフォルト機器の音量を借用しても仕方ないだろう。

    仕方ないので、7.20.378 にダウングレードした。
    もう一生アップグレードしないかもしれない。

    と思っていて、OSをアップグレードしてEl Capitanにしたら、今度は音量調節が無視される。
    これではダウングレードした意味がない。
    仕方ないので、スカイプを最新にしてAudioMateとかいうアプリで調整するようにした。
    | cooyou | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode