Entry: main  << >>
パスワード多すぎて覚えられない問題を解決する
0

    JUGEMテーマ:セキュリティ



    年々管理しなくてはいけないパスワードって増えていきますよね。まず減ることは無いです。


    ネットショッピングするにしても、ショップの会員になるためのアカウント作成が必要であったり、

    マイナンバー登録だって4種類も暗証番号が必要だったりと、いったいいくつパスワードが必要なんだと。

    多い人だったら100個は超えるのではないでしょうか?そうなると覚えるのはほぼ不可能です。


    ついつい同じパスワードを使いまわしてしまったり、覚えやすい生年月日をもじったり、そんなことをやりはじめます。

    それはいけないことと言われて変更したら、いや変更するほうが実はリスク高いとか専門家が言い出す始末。じゃあどうしたらいいのでしょう。

    もう人類の頭の限界は超えてます。

    その悩みは確実にIT企業も理解してます。chromeの自動入力は便利ですし、クラウドで管理される有償サービスもいろいろあります。

    メーカーPCならパスワード管理ソフトがインストール済かもしれません。スマホもしかりです。

    chromeの自動入力は便利ですが、その仕組みは理解してません。どこに保存されているのかも知りません。知らない間に勝手に便利にしてくれました。そういう感覚の人も多いのではないでしょうか

    なんだかわからないけど使わされている。よく考えるとそれはとてつもなく怖いことです。どこかにとんでもない穴があるのではないかと。将来的にも大丈夫なのかと。


    Facebookのパスワードずさん管理の例もありますし、大企業だから大丈夫とも言えません。

    Yahooの情報流出の例のようにむしろ大企業だから狙われて流出の危険があるのではとも思えてしまいます。

    毎年のようにそういうニュースは耳にします。

    アプリに任せても、ウイルスに感染しないかとか、バージョンアップで互換性無くならないかとか、バージョンアップ強制でお金がかからないかとか、

    バックドアがないかとか、いろいろ不安要素はあります。PCが壊れることもあるでしょうし、クラウドのサービスが停止するときもあるでしょう。

    クレジットカードや銀行口座の暗証番号を預ける気にはとてもなりません。

    考えることを放棄して、全権を大会社のIT企業にゆだねて月額料金を払えばいいのでしょうか。自分で管理するよりはよほどましという意見もあるようです。

    いやな胸騒ぎを無くしたいなら、いっそのこと原始的方法で紙のノートに書くほうがいいのではないかとすら思います。


    少なくとも自分で管理している感覚にはなりそうです。しかし、盗難や紛失、盗み見があるかもしれません。人前でノートは広げられません。

    もう少し堅牢でかつ便利なものはないかと探すと、世の中にはパスワードマネージャの専用デバイスなるものがいくつかありました。

    ノートよりはよさそうですが、よくよく調べると結局パソコンアプリ連携が必要だったりと単体の動作に難があるものが多いです。

    アプリ利用を是とするなら、そもそも専用デバイスに頼る必要もなく、はじめからアプリだけでいいのではと思う本末転倒感があります。

    データは暗号化して保存し、パスワードは伏字のままで使用できるもの。この当たり前なことができないパスワードマネージャも存在します。

    デバイス単体で完結するもので、それでいて便利で小さくて容量十分で信頼性がありセキュリティがしっかりしたもので手ごろ価格。

    そんなわがままをかなえるものはなかなかありません。

    満足できるパスワードマネージャが世の中に無いものだったのでMade in Japanで作りました。自信をもってお届けします。

    クレジットカードや銀行口座の暗証番号も管理することのできる本格的なものです。


    キーボード出力ができるので自動的な入力が可能で、アプリやクラウドサービスでは不可能なOSのログインにも使うことができます。

    第一弾のキーボード+マウスと同様に、アプリ連携しないなど、思い切って割り切った部分があります。それを利点と感じられる方々にぜひご利用いただきたいです。

    クレイジースモール パスワードロム240は生涯の伴侶となるパスワード管理デバイスです。

    クレイジースモールパスワードロム240



    | cooyou | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback