Entry: main  << >>
kindle3活用事例05
0
    kindle3の正規品カバーっていうのは結構高級なのですが、
    自作すればほとんどタダです。
    格好を良くするための工夫は必要かもしれませんが、あまり気にしないなら
    厚紙で作ることが出来ます。
    基本的に何でカバーが必要かと言うと、まず、液晶を保護するためというのが
    一番の理由でしょう。
    次は、埃が付かないようにするため、とか、キーが押されないようにするため、とか
    見た目良くするため、とか、持ちやすくするため、とかいろいろありますが、
    厚紙で大抵は用が足ります。
    キンドル3を購入すると、ほとんど内容のない取説が付いてきますが、それが丁度kindle3形をした厚紙となってます。
    そのうち適当に2枚ほど切り取って、厚手の画用紙を木工用ボンドでサンドイッチします。
    そして画用紙も取説の紙の形に切り取ります。
    あとは、縦開きになるようにkindle3の上部にテープで取り付けます。
    そのときに、多少、kindle3の厚みを考慮して遊び部分をつけておきます。
    縦開きをするときに背面にぐるりとカバーを回転させるためです。
    すこし縦幅が大きいようでしたら、少し切り取ります。
    これでお手製キンドルカバーの完成です。

    正規品カバーは横開きできちんと取り付け穴に固定されるようになってますが、
    お手製カバーの場合は単純にテープで固定します。
    テープをいかに完璧な位置に貼れるかで、勝負が決まります。
    | cooyou | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode